こんにちは、ナビゲーターのいづみです。
朝晩はとても涼しくなりましたね。今年は夏が短かったように感じます。あっという間に秋の到来です!さて今日は、9月の大型連休のお話しをします。9月19日(土)からはじまる5連休ですが、「シルバーウィーク」と呼ばれているそうです。ハッピーマンデー制度により敬老の日が9月の第3月曜日に移動したため、今年は21日が祝日となり、秋分の日との間の22日が国民の休日となりました。つまり19日(土)、20日(日)、21日(敬老の日)、22日(国民の休日)、23日(秋分の日)の5連休になるわけです。季節もいい頃ですし、友人も旅行に行くと言っていました!うらやましいです!!私もどこかにおいしいものでも食べに行こうかな?食欲の秋ですから!!ちなみに、次にシルバーウィークになるのは2015年だそうです。まだまだ先のお話しですね。では皆さんもシルバーウィークを楽しんでくださいね!

INDEX

【特集】大昭和精機

2面拘束ヘッド交換式スローアウェイエンドミル コンタクトグリップ

【1】津田駒工業

大型マシンバイス
VBロングシリーズ

【2】ニコンインステック

測定顕微鏡 MM-200   

【3】ミツトヨ

高速5軸スキャニングヘッド REVO

【4】HPMT

不等分割4枚刃ラフィングエンドミル
NiTiCo 30型

【5】ヤマト

ヘリクル45エンドミル HLC2 HLC4

【6】近藤製作所

無線式情報キャッチャー GAM

特集

2面拘束ヘッド交換式スローアウェイエンドミル
コンタクトグリップ

 

 

 

Maker 《大昭和精機》 メーカーWebサイト

従来のねじ込み式では不可能な加工能率を実現!!ホルダとヘッドの強力密着で一体型に迫る高剛性・高精度。

テーパ密着によりチップの振れを最小限に抑えた、ヘッド交換式のスローアウェイエンドミルです。ヘッド部とシャンク部を1/10テーパと端面が同時密着する二面拘束方式を採用することにより、一般的なヘッド交換式であるストレートインロータイプと比べて連結剛性を約30%向上しました。機械主軸の各種インターフェイス(ビッグプラス、HSK、CAPTO)に経済的に対応するためヘッド部とシャンク部を分離し、自在に交換できるようにしました。ヘッドには横送りに特化し低抵抗を追求した高能率カッタ「フルカットミルFCM型」と、強靱かつ安定したランピング加工を実現する「フルカットミルFCR型」の2種類を用意しました。
【特徴】
◆テーパと端面が密着し強固に連結
◆コンタクトグリップの圧倒的な加工能力

◆1本のホルダでフルカットミルFCM型とFCR型の選択が可能

◆インターフェイスが豊富
 

 

《1》

大型マシンバイス VBロングシリーズ

Maker

《津田駒工業》 メーカーWebサイト

大型マシンバイスVB−300にロングタイプが加わりました。大型・門形マシニングセンタに最適です。
 

 

《2》

測定顕微鏡 MM-200

Maker 《ニコンインステック》 メーカーWebサイト

場所を選ばないコンパクトボディに、高品質な測定機能を凝縮。
これまでにない、優れたコストパフォーマンスに大注目!

 

 

《3》

高速5軸スキャニングヘッド REVO

Maker 《ミツトヨ》 メーカーWebサイト

CNC三次元測定機用の全く新しい計測プローブヘッドシステムです。

   

 

 

《4》

不等分割4枚刃ラフィングエンドミル NiTiCo 30型

Maker 《HPMT》  メーカーWebサイト

不等分割の切れ味、ビビリ減少、切り粉処理良さを一度お試しください。


 

 

《5》

ヘリクル45エンドミル HLC2 HLC4

Maker 《ヤマト》 メーカーWebサイト

最新の技術で作り上げた高性能、高寿命、高能力のエンドミルです。
 

 

 

 

 

《6》

無線式情報キャッチャー GAM

Maker 《近藤製作所》  メーカーWebサイト

生産監視システム「情報キャッチャー」に無線式情報キャッチャーが新登場しました。簡単取り付け・即運用を可能にしました。

   

 

 

 

◇発行元:株式会社ジーネット 大阪市中央区南新町1-2-10 E-mail:szmail@g-net.co.jp

Copyright (c) G-NET CORPRATION All Rights Reserved.