こんにちは!ナビゲーターのいづみです。新製品情報 新斬メール25号をお届けします。

今年も残りわずかとなりました。そろそろお正月を迎える準備に取り掛からねばなりませんね!今日はそのひとつである『おせち料理』についてお話します。始まりの歴史は江戸時代。そもそもおせちとは「節供料理」の意味で、五節供の料理(陰暦正月七日、三月三日、五月五日、七月七日、九月九日)の一つだそうです。現在ではご馳走の年始料理だけが『お節料理』として食べ続けられています。それぞれに意味があるのは皆さんもご存知だと思います。黒豆はまめに働き、まめ(健康)に暮らせるよう、数の子は子宝に恵まれるよう、田作り(ごまめ)は作物が実るよう等々。『おせち料理』は、家族の安全・健康、子孫繁栄、五穀豊穣を祈願して食べられるものなのです。家族や親戚が集まりワイワイとにぎやかなお正月を皆さんも迎えてくださいね!では良いお年を!!

INDEX

【特集】ダイヘン

溶接最適化ロボットシステム 

ALMEGA PREMIUM

【1】デンソーウェーブ

組込型ロボット XRシリーズ

 

【2】ファナック

重可搬コンパクト知能ロボット

FANUC Robot R-2000iB/170CF 

【3】ファナック

知能ロボット用次世代力センサFANUC Force Sensor FS-10iA

【4】ファナック

物流知能ロボット FANUC Robot M-410iB/700

【5】ヤマハ発動機

ロボット専用ビジョンシステム 

iVYシステム

【6】ヤマハ発動機

スカラロボット YK−XGシリーズ

 

特集

溶接最適化ロボットシステム 

         ALMEGA PREMIUM

 

Maker 《ダイヘン》 www.dwms.co.jp

次代に求められる、溶接ソリューションとして提案いたします!

 

アーク溶接用途最適化ロボットとして好評のアルメガAXシリーズを、その周辺機器を含めてさらに進化させました!アーク溶接におけるプレミアムな“美しさ”と、高い“効率性”を追求した『アルメガプレミアム』シリーズ誕生!
 

≪マニピュレータ AX-V4 AP・AX-V4L AP≫

 ケーブル内蔵が実現する高い ◎溶接性 ◎操作性 ◎メンテナンス性

 

片持構造で簡単メンテナンス
  ケーブル内蔵にもかかわらず、パワーケーブルの交換などの

  メンテナンスに優れています。

 

■干渉レス構造で楽々ティーチング
  ケーブルを内蔵した干渉レス構造

  により、最適なティーチングを実現

  します。

■狙いズレをワンタッチ補正
  2点ツール長設定機能で、トーチ

  交換で狙いがズレた場合、トーチ

  ゲージを使わなくてもワンタッチ補

  正。すぐに次の作業にかかれます。

 

≪小型サーボトーチ・アシストフィーダ 

MTXC-3541PS+AFPS2331・TFGR01≫

RS制御

■小型サーボトーチによる確実なアークスタートを実現
  母材に接触したワイヤを引き戻してアークを発生させ、

  確実なスタートと美しい開始端ビードを形成すると同時に、

  スパッタの発生を防ぎます。

 

■ワイヤ送給安定化で溶接品質が

  向上

 
■狙いズレ低減で溶接品質が向上

 

≪CO2/MAG溶接電源 DL350U≫
スパッタ低減によるメリット

■ライン稼働率の向上
 

■スパッタ除去作業の工数削減
  スパッタ粒径の縮小によりワークへの付着を低減。スパッタ除去作業の

  工数を削減します。

 
■産業廃棄物の削減
  スパッタ量を低減することで、産業廃棄物を削減し、環境維持に貢献します。

 

《1》

組込型ロボット XRシリーズ

Maker 《デンソーウェーブ》 www.denso-wave.com/
天吊り構造で設備スペースの大幅削減が可能!

 

生産設備の小型化を可能にする天吊り構造の組込型ロボット「XRシリーズ」を2008年4月に発売します。この組込型ロボット「XRシリーズ」は、実際にデンソー生産工程にて使い込み、磨き上げたノウハウを盛り込み、この度商品化しました。
製造現場で設備の小型化と生産性の向上が求められている中、組込型ロボット「XRシリーズ」は天吊り構造を採用し、従来の直交型ロボットを使用した場合と比べ、生産設備の面積の削減を可能としました。これにより、設備ラインを短縮し、中間在庫の低減、生産リードタイムの削減などが期待でき、設備コストの大幅な削減にも貢献します。
 

【特長】
 1. 直動軸(X軸)と旋回軸(R軸)の組み合わせにより、広い動作範囲を確保
 2. 従来の直交型ロボットと比べて約17%高速化

 3. 上下軸(Z軸)は望遠鏡のように伸縮するテレスコピック構造を採用し、

   背の低い生産設備に対応

 4. 最大可搬質量は3kg
 5. 14種類のバリエーションで生産設備にあわせたサイズ選びが可能
  

 

《2》

重可搬コンパクト知能ロボット 

FANUC Robot R-2000iB/170CF

Maker 《ファナック》 www.fanuc.co.jp/
コンパクトなロボットサイズ&工作機械との連携促進!

 

従来機R-2000iA/165CFから一段とコンパクト化されたロボットサイズながら、170kgに強化された大きな可搬質量を持ち、手首の可搬能力をそのままに、動作速度を10%向上させています。スポットラインの高密度設置に有効にお使い頂けるだけでなく、密集して設置された工作機械への重量部品等のハンドリング作業にも最適で、システムサイズの省スペース化に大きく貢献します。また、手首部はIP67の防塵防滴性をもち、新しく用意した防塵防滴強化パッケージを基本軸に付加することで、対環境性を大きく強化し、切削液が被水する環境下でも安心してお使い頂けます。ロボット用コントローラも、工場環境の外気をコントローラ内部に入れない完全密閉防塵構造を採用しておりますので、オイルミストや加工粉の舞う厳しい工場環境下でも安心してお使い頂けます。

 

《3》

知能ロボット用次世代力センサ 

FANUC Force Sensor FS-10iA

Maker 《ファナック》 www.fanuc.co.jp/

熟練作業の力加減をきめ細やかに再現!

 

知能ロボット用力センサとして、従来の30kg負荷タイプ、60kg負荷タイプに加え、新たに、耐久性、検出感度を大幅に向上させた10kg負荷タイプの次世代力センサ FS-10iA を開発しました。
最小検出感度を20gとし、従来の力センサの8倍に向上させています。この高感度を活用することで、精密嵌合作業を一層の高感度で安定して実現できます。更に、力センサで検出した力が指定値以上に達した時、即座にロボットを停止させる押付け停止機能を準備致しました。押付け停止機能では、ハンドに加わった小さな外力を検出して停止させるタッチ検出が可能となり、タッチ検出により読み取った対象物の位置に位置合わせして部品配置する組み立て作業や、ワークの寸法検出による仕分けなどの作業にも適用可能です。また、作業中の異常負荷を検出してリトライ作業に切り替えるなど、力センサを使った知能ロボットの応用範囲も大幅に広がります。
 

 

《4》

物流知能ロボット 

FANUC Robot M-410iB/700

Maker 《ファナック》 www.fanuc.co.jp/
豊富な知能化機能とクラス最大の可搬能力!

 

パレタイジングロボットの最重量可搬機種として大型物流知能ロボットM-410iB/700を開発いたしました。
従来機種の搬送能力(700回/時)を維持したまま、可搬質量をパレタイジングロボット世界最大の700kg(従来比1.6倍)に増加させました。また、ワークを振り回す能力を示す手首イナーシャを従来機比250%に強化しました。最重量ワークの取り扱いに必要である十分な剛性、強度を確保しつつ、最適軽量設計された機構部と、ファナックの最新の制御技術によって、高い加減速性能で揺れのない円滑な動作を実現しています。アーム先端にカメラを取り付けることで、積荷の状態を確認し、荷物の種類、積み上げられた段数、荷崩れの状態を確認し自在に荷物を取り出すことができます。また、コンベアで流れてくる荷物を追いかけて掴むビジュアルトラッキングもできます。衝突検出機能では、万一ハンドが積荷にぶつかった場合でもロボットを瞬時に停止させ、アーム、ハンド、積荷の損傷を最小限に抑えることができます。
 

 

《5》

ロボット専用ビジョンシステム iVYシステム

Maker 《ヤマハ発動機》 www.yamaha-motor.co.jp
汎用性の高い自動化システムの構築をアシストします!

 

iVYシステムは、ヤマハロボットコントローラRCX141/RCX142にビジョンボード(iVYボード)や照明制御・トラッキングボードを組み込んで、カメラから得られた情報を処理してワークを探して取ったり、位置を確認して組み付けるなど、より汎用性の高い自動化システムを構築できます。
自動組立ラインで、コンベアの上をランダムに流れてくるワークをピッキングや組立てた後の確認をしたい場合、カメラを取り付けます。このため、ロボットコントローラとは別に、ビジョン処理用の制御ユニットを接続するのが一般的です。iVYシステムは、多軸高機能コントローラにボードを組み込むだけで高機能のビジョンを構築できる新しいシステムとして開発され、ロボット制御、画像処理、照明制御、コンベアトラッキングデータ処理などを一元化して操作できます。

   

 

《6》

スカラロボット YK−XGシリーズ

 

Maker 《ヤマハ発動機》 www.yamaha-motor.co.jp/
さらなる高スピード化を実現した新型モデル登場!

 

従来製品「YK700X/YK800X/YK1000X」の特長をより高い次元で改良したモデルで、システム設計の自由度を広げるコンパクト・軽量・高精度を維持しつつ、高速・サイクルタイムの短縮・高耐久性・メンテナンスフリー等の使いやすさをさらに向上させました。アーム長も標準で600mm、900mmを標準で加え5機種として、よりアプリケーションに合った選択を可能としました。また、本体には、従来の鉄やアルミの鋳物製から新たにアルミの押し出し材を採用し、コストダウンを図りながら、優れた機能性をイメージさせるシンプルなデザインとしました。
 

※1:周囲温度一定時の値。
※2:水平方向300mm、垂直方向25mm往復、粗位置決め時。

 

 

◇発行元:株式会社ジーネット 大阪市中央区南新町1-2-10 E-mail:szmail@g-net.co.jp

Copyright (c) G-NET CORPRATION All Rights Reserved.